無料お見積りはこちらへ
平日:9:00〜19:00
(土曜日・日曜・祝日:休み)
お問合せ TEL:03-5733-4265
FAX:03-3433-3320
E-mail:info@b-cause.co.jp
TOP > 納品までの流れ

納品までの流れ

1. お客様のご依頼(見積りのご依頼)お見積りフォームにご記入の上、送信してください。
■翻訳の量、専門性などについては、可能なかぎり詳しいご記入をお願いします。
■原稿はFax(075-751-7800、03-3433-3320)もしくはe-mailでお送りください。
(見積りに際し、原稿を全て送付不可能な場合はご相談ください)
■納品後のトラブル防止のため、翻訳の最終的な用途をお知らせください。
(例えば、印刷、Web用データ、社内文書など)
■納品方法やファイルの種類、バージョンなどをご確認ください。
2. 見積書発行お見積りフォームの送信内容をもとに、見積書をFaxもしくはe-mailで発行します。
■正式な見積書(社印捺印)がご入用の際は、お申し付けください。郵送いたします。
※見積は完全無料
※見積は原則1時間以内(量の多いものは、文字カウントに時間がかかる場合があります)
3. お客様の正式なご発注■見積書の内容をご確認の上、正式に発注をご希望の際にはFaxもしくはe-mailで「発注」とご記入の上、ご返信ください。
■作業の開始は、正式なご発注をいただいてからとなります。
■初めてお取引される方は、請求書宛名、送付先をお知らせください。
■個人様の場合は先払いとなります。
4. 翻訳者の手配■社内スタッフもしくは、現地スタッフ(リアルタイムサポートスタッフ)が対応いたします。
■ご依頼の内容に沿った優秀なスタッフを厳選します。
5. 翻訳■作業に要する期間は、翻訳量・専門性・納品形態によって変わります。 6. 社内チェック■翻訳後、社内翻訳コーディネーターが訳漏れなどがないか、厳正なチェックを行います。
■多言語の場合は、経験豊富なスタッフによる総括的なチェックを行います。
7. 第三者ネイティブチェック(オプション)■翻訳者とは別の第三者が、翻訳文書をダブルチェックします。ネイティブ特有の微妙な言い回しや現地事情・習慣などもふまえ、翻訳の精度をより入念にチェックします。
■印刷物や公的な翻訳に関しては特にお勧めいたします。 (この工程は、別途料金になります)
8.翻訳者による確認■翻訳コーディネーターや、第三者ネイティブによりチェックされた内容をふまえ、さらに正確な翻訳に仕上げます。 9.納品■すべてのチェックが終了したら、e-mailまたは郵送でお客様へ納品いたします。
■レイアウト、DTPなど、様々な納品の形態をお選びいただけます(納品形態については、事前にご指定ください)。
10.請求書の発行■納品まですべて完了した時点で、請求書を発行いたします。
■領収書・納品書が必要な場合はお申し付けください。
以下の地域順国リストの中からご希望の言語をお選び下さい!
ヨーロッパ
アジア
アフリカ・中東